36%以上の方が再注文?!ポッシュがダントツに安い 2017年度

いいですね!軽装版。これでバルサやチャグム!タンダたちに会えないんだなぁ・・と思い!寂しくなりました。何度も読むことで 見えなかったことも知ることが出来ました。

コチラですっ♪

2017年06月19日 ランキング上位商品↑

ポッシュ天と地の守り人(第3部) 新ヨゴ皇国編 (軽装版偕成社ポッシュ) [ 上橋菜穂子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

あっという間に読み終わりました。素早い発想で助かりました(^^)最寄りの本屋さんではなかなか揃わなさそうだったので9冊一気に購入しました。あっという間に!3部作を読んでしまいました。この物語に出会えたことに感謝しました。近辺の本屋にはあまり売っていないので、送料無料はたすかりました。待ちに待った本です。すばらしい作品です。このシリーズはとても気に入っていて!文庫は次が出るまで何度か読むのでぼろぼろです。ついに完結してしまった!というのが真っ先に浮かんだ感想でした。たまたま!精霊の守人をTVで観てから!はまってしまい!これで終わってしまうのが残念です。これで守り人シリーズは完結です。また楽天ブックスさんで頼みたいですついに出ました最終話!守り人シリーズ大好きです!今では!妻が私よりハマリ!独占状態です。兎に角やさしいファンタジーです。内容は!ネタバレになるので!割愛です。まだ読んでないですが!期待度で★★★★★。「指輪物語」や「ハリーポッター」などの外国産のファンタジーとはまた一味ちがった、国産、ということを強く感じました。子ども時代に読めば、宝物になり、大人が読めば、切なさや郷愁を感じさせる、奥深いファンタジーですよ。それほどこの物語の登場人物は生き生きと動き、悩み、戦い、笑い・・・場面ごとの情景が、まるで見えるように頭の中に構築できるほどのリアリティがありました。とても寂しい;;文庫になるのが待ちきれず、軽装版を一気に買ってしまいました。三部作です。外伝が1冊あるので!次はそれを待ってます。凄いモンです。日本をとりまくアジアの国々の歴史小説の雰囲気を持っているので!人物や宗教!文化や風習などがすんなり頭に入ってきます。軽装版で新たにそろえようと思います。でもねー 児童書なんですよ。こども向きなのかもしれませんが!大人が読んでも肩が凝らなくて良いと思います。随分気長に待ったものです。手に出来たことで1,2も繰り返し読めました。上橋菜穂子さんの素晴らしさを感じました。まだ、番外編が残っていますが、この作品に出会えたことに感謝しています。。終わってしまうのが勿体無いですが、上橋さんの次の作品に期待します。ずっと文庫で読んでましたが、次巻を待ちきれなくなりました。だけど、守り人シリーズを読んで、というか、本の出会いに感動しています。次の作品を楽しみにしています。文庫化が待てずに取り寄せました。良い終わり方だなあと つくづく感心しました。デモね待ってよかった。守人シリーズのラストです。登場人物たちの成長や物語の中の出来事を通じて、絡みあう国々のことなど、すごく、考えさせられながら、私も成長した気がしています。届いたその日に読み終えてしまいました。児童文学のようですが!大人でも読み応えがありますので!お勧め作品です。バルサとチャグムの長い物語が本書で一つに紡いでいって…。