チョコレートを買うならココ!

融通のきかない大人たちを相手に子どもたちが奮闘する、というストーリーが魅力的なようです。。私が小学生の時に読んだ本。

コチラですっ!

2017年06月19日 ランキング上位商品↑

チョコレートチョコレート戦争 (新・名作の愛蔵版) [ 大石真 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ですからくだらない本は選びません。おすすめです。楽しく読めたようです。小2の長女が、がっつり食いつきました!お勧めです。グリムスクール2011 中級に選定された本です。私が小学生の時に勧められて読んだ本です。「読んで良かった!」と絶賛していました。チョコレートのお城ということで!物語に入りやすそうでした。あまりにも面白くて当時母親にもすすめた記憶があります。小3息子は「まだ無理…」と半年ぐらい手付かずでしたが、読む本がない時に何となく手に取りあっという間に読破。「金泉堂のケーキが食べたい」と言ってました。良い内容でした。子どもの頃に読んだ本です。ぜひ子供たちに読ませてあげたい本です。実は、小学生の頃にあるマンガを読んで感動し涙した事があったんですが、大人になってから再び読み返してみたものの、あの頃のような感動も涙もなく、すっかり心が汚れてしまったな…(涙)と違った意味での涙が出た事があったんですが、さて!この本を読んで子供はどう感じるか、私はあの頃と同じようにワクワクできるか、ちょっと楽しみです♪某スクールの11月課題図書です。内容に時代の変化を感じる部分もありますが息子は気に入って読んでいます。傑作には時代を超える強い力があることをあらためて実感させられる一冊です。グリムで使用するので、購入。小三の息子に購入しました。夢中で読んでいました。小3の娘でも楽しんで読めたようです。子供の感受性・創造力・正しい日本語能力を育てるために私費で蔵書を集めて小さい図書館をつくっています。すごく好きで!また読みたくなったのと!子供が小学3年なので子供にも勧めようと思い購入しました。挿絵が印象的ですよね。毎年子供の読書感想文には推薦図書を読んで書かせていたんですが、何か毎年ピンとくる内容の本に出会えずで…だったら別に推薦図書じゃなくてもいいんじゃないか?!と思い、私が小学生の頃大好きだったこの本にしてみました。2年と4年の娘たちに購入。活字は読みやすい少し大きめの字ですし文章量としてもちょうどよいです。私も小さなころに読んだのですがすっかり内容は忘れてしまいました。冬休みの我が家の課題図書です。自分が子供のころ夢中で読んだ本です。痛快でありながら、悪人は結局いないし、ハッピーエンド。子供も「面白かった!」と気に入ってくれました。